読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護支援ブログ

介護制度について分かりやすく解説しています。介護に関っている全ての方々に役立つ総合介護情報サイト目指しています。現在は主に介護職員処遇改善加算、キャリアパス要件、介護保険施設等の実地指導について執筆中です。

介護の指定基準とは ~介護サービス業態ごとに徹底解説~

指定基準

 

指定基準とは

介護保険サービスは、サービス種類ごとに定められた事業運営の基準を満たすものとして指定を受けた事業所・施設が提供します。 基準には、サービス提供の前提となる人員基準・設備(施設)基準とサービス提供の実施についての運営基準があります。 指定の有効期限は6年間でそのつど指定の更新を受けます。

 

 

介護サービス提供業態ごとの指定基準

 

  1. 居宅介護支援
  2. 訪問介護
  3. 通所介護
  4. 訪問看護
  5. 通所リハビリテーション
  6. 福祉用具貸与
  7. 放課後等デイサービス
  8. サービス付き高齢者宅の登録基準

 

指定基準について、こちらからダウンロードできるPDFファイルがわかりやすくまとまっているのでご参考になるかと思います。ぜひご活用ください。